FX

10月トレード収益報告|損益のバランスを考えさせられた1ヶ月でした

FXを始めてから3か月半、デモトレードで実験中のさとちゃんです。

10月のトレードは、エントリーポイントを探すのが難しかったです。
利確するボラと損切するボラのバランスはこのままで良かったのかもやっとしていました。

9月と比べて、エントリーポイントや損益のバランスを考えるようになったなと実感しています。
トレードの考え方やチャートの読み方がわかってきたかも!

1か月前のわたしは、時間の癖や曜日の癖がわかってきた段階で、とりあえず入って決済という感じだったので、少しは進歩した気がします。

では、10月のトレードについて振り返ってみます。

 

 

10月のトレード結果

ゆずっこさんの手法をもとに、
一万通貨(1lot)、損切-5pips:利確30pipsの設定で、DMMデモ口座を使って実験・練習中。
7時、9・10時、15・16時の時間帯で、合間を見てエントリーポイントを探したり、決済をどうするか様子を見たりしています。

こうするとどうなるんだろうと思ったときはなるべく入るようにして、データを集めている感じです。

 

トレード回数:12回(利確2回、損切10回)
+15.8pips (1,509円)

 

反省・気づいたこと

損切のpipsが小さいと、

・ボラが大きく伸びる時間帯まで値動きが激しいところで耐えられない
・東京ラインまでの引きつけが甘い

上記の理由ですぐ切られてしまうのかなあと考えています。

 

ちょっと1ヶ月検証した程度だけど、2つもったいないところがあって、
あと1pipsだけ耐えれたら伸びる時間帯まで持って行けたというのがわかって

うーわーーーってもったいなくて悔しかった。

もう一つ、東京ラインの値から○pipsまでの範囲だったら入るっていうのを
なんとなく10pips以内だったら入ると決めていたけど、
東京ラインの値にできるだけ引きつけたほうがすぐ損切りされずに済むところがあったんです。

これも悔しい。

 

さらにもうひとつ、週足の向きを見間違えていました。(10月4週目だけ)
危ない。大事なポイントなのに。

チャートの読み方はマネクラというコミュニティであっこさんやゆずっこさんが教えてくださって、分かっているはずなのに早とちりしてチェックするポイントを抜けてしまいました。

人から抜けていると言われるけど、本当に抜けているみたいで自分にショック受けています。ちゃんと見ろバカ!泣

FXのトレードは見るポイントが多くて、大変です。
でも見るポイントが多いってことは、慣れたらやりやすくなるのかな?なんて思ったりします。

 

 

あとマネクラメンバーkssさんのこのツイートをみて、


あ、これ良いなと思ってわたしも始めてみました。


振り返りしやすくて良い感じです。

 

11月のトレードでは、、

・東京ラインから10pips以内で入った場合と、5pips以内で入った場合どうなるか実験
・リスクリワードを2パターンでやってみる(-5:30、-6:24)

どうなんだろう?わからんけど、デモトレードで実験して自分に合うか探ってみます。

わたしが目指しているトレードは少ない回数で朝のうちにエントリーしてその日の夜のうちに決済する形が良いなと感じています。

あんまりいっぱい入って損切に合いたくないです。
でも、慣れが必要なので練習あるのみ!

がんばります!