FX

トレード記録|11月3週目

今週のトレードはメンタルの強さを問われる週でした。
我慢強さが必要な感じ。。。

これが、FXの大変なところかーーー!_:(´ཀ`」 ∠):

 

振り返り

金曜日に大きなボラがありました。最近、ボラが小さいみたいです。
今週は見慣れないチャートの形でしたが、
東京ラインを引きつけることを見てみるとエントリーできるポイントを見つけることができました。

 

11月14日(水)のエントリーポイント

水曜日は8時30分の足でエントリー。
週足→、東京ラインは月曜日安値(113.830)に引きつけてエントリーだと、→。
買うか売るかはどちらでも良いとなるのですが、買い、±6pipsの範囲で入りました。

なんで買いで入ったかは、、、、勘、、、なんとなくでした。。

ピンクのライン近くで、うろちょろしてんなあと思ったけど、
月曜日も火曜日も朝にジリジリ動いた後に上へ上がっているからと判断してみました。

結果的には15pips前後の含み益があったけど、損切。
8:24 113.792 買 → 1:24(15日) 113.732 損切(-6pips)
8:33 113.804 買 → 1:24(15日) 113.744 損切(-6pips)

2つポジションを持ったのは、それぞれ違う損切の幅を設定して実験するつもりが、なぜか一緒に決済されてしまいました。。
こういう操作ミスがあるから、初心者はまじでデモでやったほうがいいってつぐつぐ思います。。。

11月15日(木)のエントリーポイント

7時過ぎに見たときは、火曜日安値(113.575)の東京ラインが近かったです。
東京ラインが→か↓のどっちか迷いましたが、水曜日の終値が火曜日安値より下に終わっていたので、売りで入りました。売りの動きが強めかなあと。

その日もどう決済するか決めていませんでした。
どうしようとそのままにして、寝る前になってもまだ伸びていたので、
慌てて利確した時がちょうど底値でした。

火曜日安値(113.575)の東京ラインに引きつけてエントリー:
07:19 113.565 売 → 23:48 113.171 利確(41.5pips)
10:45 113.566 売 → 23:4? 113.1?? 利確(約40pips)
↑デモ口座の期限が過ぎていままでのデータが消えました(T_T)

10:45 113.576 売 → 23:48 113.171利確(40.5pips)

損切の幅を10pipsに変更したら耐え抜いて、利確できました。
やっぱり朝のジリジリは10pips前後の値幅になる?
5pipsはきつすぎたか?

 

 

11月16日(金)のエントリーポイント

朝、火曜日安値の東京ライン付近でジリジリとあって、
あ、エントリーできると思ったのに

寝ぼけていたのか何を思ったのか、エントリーしていませんでした。
木曜日と同じ流れで利確できるチャンスを逃しました(T_T)

木曜日と同じ動き!!!
あーーもうデモだから入っとけば良かったのに〜〜

今週の課題

水曜日は売りか買いの判断と決済方法があいまい、操作ミス
木曜日は利確できたものの、決済方法があいまい、操作ミス
金曜日はエントリーチャンスがあったのに手法通りにやらなかった。

また新たな課題が出てきて、意識するべきところが増えました。

これまでは、値幅に耐えられずすぐ損切で、損切の設定を見直しを意識していたけど、
次は、決済方法やどちらでもない相場での判断はどうするかで、

少しずつゲームみたいにクリアしていこうとする感がすごく感じます(・∇・)

エントリーから決済するまでの判断の流れ(フローチャート)を作ると良いそうなので、整理してみようと思います!

 

トレードで一喜一憂していたらしんどい

今週、本当に感じたことですが、

 

しれっと利確、損切できるひとになりたいです。

 

水曜日は大きな動きがなくてモヤモヤして含み益があったのに、損切。
次の日は利確できて嬉しい〜と思ったら、金曜日エントリーチャンスを逃して凹む。
自分のなかで感情の動きが激しかったです。

だからなんか結構疲れた感があって。。笑

ストレスを感じたら良くないし、大きなお金を動かす時の負担を減らすためにも検証・データ集めが必須!と思いつつ、
事実を受け止めるのはしんどい、自分との戦いです。

けど、

亀のように、ゆっくり前へ!